株式会社川熱

0467-76-5221

メールフォームでのお問い合わせ

焼付塗装

最大加工寸法
4.4W×4.15H×14.8L

大型焼付け塗装  
(溶剤・粉体問わず熱硬化性塗装が可能)

大型製品への焼付け塗装が可能です。

川熱が持つ塗装技術、今まで培ってきた熱処理による温度コントロール。それらの高度な技術と大型炉を利用し、あきらめていた大型の焼付け塗装が実現できます。
階段、架台など様々な製品への対応が可能です。

小物から大物、また焼付け塗料や仕上げ色についても、何でもご相談ください。

塗料調色のご提案も喜んでお受け致します。

作業工程

下地処理(工場ブラスト施工)

処理面検査

焼付け塗料塗布1回目

焼付け塗料塗布2回目

塗布量検査 目視検査 限度見本

焼付け

大型焼付け塗装の特徴

  1. 陸上輸送可能な製品は、重量、大きさにかかわらず施工が可能。
  2. 溶剤や粉体及び、二硫化モリブデン等の、特殊な焼付け塗装にも対応。
  3. 建築用大型部品の実績もあり、美観的な要求にも対応。

大型焼付け焼付け炉(国内最大級)

日本工業炉設計製作
最大加工寸法:4.4W×4.15H×14.8L
最大加工重量:40ton

精密塗装(三島工場)

塗装前後の表面仕上げで1ランクアップの品質が可能

パソコンカバー等の家電機器や医療機器などの美観を要求される精密な部品の高品位な塗装に対応しております。

塗装製品としては、金属製品をはじめ、プラスチック・アルミダイキャスト・マグネシウム合金への塗装も行っております。

塗装種類も溶剤型焼付け塗装や各種粉体塗装も扱っており、パールマイカ仕上の高品質な対応も可能です。

自社にて、研磨処理(バリ取り・サンディング整形)やスクリーン印刷も対応でき、トータルでの品質管理が可能です。

塗装前:研磨・パテ・サンディング処理
塗装後:バフ研磨・スクリーン印刷

お問い合わせ先
055-983-3616(小野)

製品情報

施工名 分類 内容・特徴
金属焼付け塗装
プラスチック塗装
  鋳造品・射出成型品・プレス成型品
(1液・2液性塗料対応)
粉体塗装   ポリエステル粉体塗装・エポ・ポリ粉体塗装
エポキシ粉体塗装・など
ブラスト処理   ショットブラスト・サンドブラスト・アルミナブラスト
(その他各種研掃剤に対応)
化成処理 クロム酸
ノンクロメート
3価クロメート処理・6価クロメート処理・リン酸亜鉛処理
ノンクロメート処理
研磨処理 整形処理
バリ取り
各種番手に対応
印刷 スクリーン印刷
パット印刷
自社工場にて対応

塗装前研磨作業

ゴミ1つ無い精密塗装

焼成炉

PAGE TOP