株式会社川熱

0467-76-5221

メールフォームでのお問い合わせ

滑り止め加工(セイフティスリップ加工)

滑り止め加工(セイフティスリップ加工)

高齢化社会に向けての高齢者の方、障害者の方や健常者の方に対して、ユニバーサルでサインの観点から安心・安全な環境づくりの必要性が高まっております。

雨の日などに濡れたマンホールの蓋、グレーチング、タイル、ステップ、階段、床等は、非常に滑りやすい状態になっているのが現状です。
特に坂道は、危険な場所が沢山あり、歩行者、自転車やバイクでの転倒事故で怪我をしたり死亡に繋がるケースが多くなっているため、滑り止め対策が必要になっております。

滑り止め加工技術を安心・安全な環境づくりに役立てて頂ければ幸いでございます。

JR山手線にてホーム柵(転落防止)工事の仮設足場に全線採用されました!

車道への適用可能です。

滑り止め加工商品の特徴

  1. 水に濡れた時も強力な滑り止め効果を発揮
  2. 各種金属及び無機質材との密着性及び耐久性が良好
  3. 耐候性、耐塩害性、耐酸性の防食性が良好
  4. 耐衝撃性、耐摩擦性が良好
  5. 無毒、無害で環境ホルモンの問題もなく地球環境にやさしい
  6. 設置する環境にマッチした着色が可能
  7. 既設品を取り外し、滑り止め加工をすることができるのでリユース利用が可能

豊富なカラーバリエーション

滑り止め加工商品の構造

対象物の表面に、飽和ポリエステル樹脂の粉体塗料を塗装し、その塗膜が溶解状態の上に、無機粗粒体を付着させ冷却・固化させます。

塗膜表面に強固に付着した無機粗粒体が優れた滑り止め効果を発揮します。

(特許 第3903369号:粗面構成体の構造方法)
(東京都建設局 新技術登録:1301010)

当社の特許技術です!

無機粗粒体付着

PAGE TOP